外国人に茶道を教えたい!茶道家が選んだのはSP Englishでした

私は茶道の講師をしている44歳です。

今までは日本人の方からしか連絡をいただいた事がありませんでしたが、最近では外国人の方からもよくご連絡を頂くようになりました。

体験コースであれば、1日だけなのでそこまで苦労はしません。

何とか知っている単語と、身振り手振りで凌げました。

けれど生徒さんとして入門を希望する方は話が別です。

このページは、それがきっかけで英語をマスターしたいと思った英語力0の44歳の体験談です(笑)

きっかけは何であれ、短期間で英語をマスターしたいと考えている方にとっては身になる話かと思います。

ダラダラと英語を学ぶよりも、スキマ時間を利用して、短期間でネイティブな英語を身につける方法をお教えします。

SP Englishの公式HPへ

Contents

日本文化を学びたい外国人が急増!でも上手く日本語が話せない・・・

日本文化を学びたい外国人が急増!でも上手く日本語が話せない・・・

茶道や華道など、“和”の習い事は、今まで日本人の生徒さんばかりでした。

少なくともうちでは日本人の方からの問い合わせしかなかったです。

しかし数年前から、外国人旅行客が増えたり、日本に住む外国人が増えた事で、一気に外国人の方と関わる機会が増えました。

変化としては、こんなところですね。

体験コースを受けたい外国人旅行客の増加

数年前から、体験コースを受けたいと外国人旅行者からも連絡を受ける機会が増えました。

その場合、通訳さんが同伴であれば可能ということで受け入れをしていました。

海外からの旅行客と言う事は、日本文化に触れたいと思っているから、茶道の体験コースを選んでいるのだと思いますし。

どうせ旅行で来たのなら、とことん日本っぽいものを体験しようと思うのでしょう。

その気持ちも勿論分かりますし、日本文化に触れてもらえるのは私の喜びでもあります。

しかし日本語が通じないと説明が上手くいかないので、その際は通訳さんが同伴をいう条件をつけていました。

私が英語を話せるのなら通訳さんは同伴でなくても良かったのですが、申し訳ないくらい私の英語力は皆無なのです(笑)

しかも茶道となると、中学や高校では習わない単語が出てくるじゃないですか?

それを調べて覚えたとしても、どう伝えればいいかわからず、あたふたする自分の姿が想像出来ます。

情けないですけど、学生時代に学んだ英語なんて無意味に等しかったのです。

日本に住む外国人の入門希望の増加

最近、日本に住む外国人の方の入門希望が増えています。

日本に憧れて移住してきた外国人が、日本文化を学ぼうと入門を希望してくださります。

その気持ちはとても嬉しいし、勿論応えたい気持ちが強くあります。

けれど私は皆さんご存じの通り英語力皆無なんです…(笑)

入門希望してくださる方は、多少なりとも日本語が話せます。

作法などは真似して伝える事も出来ますが、その作法にどんな意味があるかを伝える事が難しいのです。

しかも日本語レベルの線引きが難しいので、「この人は入門させれるけど、この人は…」と選別するのも心が痛みます。

何よりも折角日本に興味を持って、茶道を学びたいと思ってくださった方を、言葉が原因でお断りしたくありません。

それがきっかけで、私は本格的に英語を身につけようと決意しました。

SP Englishの公式HPへ

英語が確実に話せる方法はある?嘘や詐欺に注意しながら検索してみた

英語が確実に話せる方法はある?嘘や詐欺に注意しながら検索してみた

そうは決めたものの、、私にはあまり時間がありません。

すぐにでも最低限の英語が話せるようになりたかったのです。

しかし、私だってそんな簡単に英語が身につくとは思っていません。

だけど、どうしても短期間で英語を身につけたいという私の我儘を叶えてくれる英語学習はないのか。

徹底的に調べてみました。

英語学習はたくさんありすぎる・・・

調べてみると、英語学習って相当な数あるんですよね。

英会話教室、オンライン英会話、聞き流す英語教材、留学、通信講座など、調べれば調べるだけ出てきます(笑)

公式ホームページと口コミを合わせて調べてみても、なかなかしっくりくるものがありません。

やはりそう簡単に英語は話せるようにならないのか・・・。

最低限の会話でも良いから話せるようになりたい。

話すのは片言でも良いから、聞き取れるようになりたい。

そう思いながら調べ続けた結果、ある英語学習プログラムに出会いました。

これは、私の理想に近い英語学習プログラムであり、更に口コミの評判もとても良かったのです。

2ヶ月で英語を話せる英語学習プログラムがある

私が出会ったのは【SP English(SPイングリッシュ)】という英語学習プログラムでした。

これは動画を見ながら英語を学ぶプログラムになっていて、ネイティブの英語発音を聞き取れるようになるだけではなく、とある方法だけで簡単に英語で会話ができるようになるとか。

しかも学習時間は1日30分。

決まった時間に勉強するのではなく、スキマ時間を利用して英語を学ぶそうです。

この学習方法は、忙しい人に最適だと評判がとても良かったのです。

スキマ時間を利用できるのなら、私もとても助かります。

しかも2ヶ月で英語が身につくと言われていますし、私にとっては好都合です。

SP Englishの公式HPへ

評判が良かったのはSP English(SPイングリッシュ)の秘密は4つのパターン?

評判が良かったのはSP English(SPイングリッシュ)の秘密は4つのパターン?

調べてみると、SP English(SPイングリッシュ)はなんと4つのパターンに秘密があるようです。

この4つのパターンが凄いと、とても評判が良かったので、もっと深堀してみました!

英会話は4つの会話パターンで十分!?

中学や高校の英語の授業を思い返せば、色んな文法を学んだように思います。

正直一切覚えていませんけど(笑)

SP English(SPイングリッシュ)は、4つの会話パターンを覚えるだけで、日常会話は十分との事です。

本当にそんな事があり得るのでしょうか?

英語力がメキメキ向上!?

4つの会話パターンを身につければ、英語力は一気に向上するそうです。

SP English(SPイングリッシュ)の講師が今まで延べ60万人に英語指導をしてきた結果、辿り着いた答えがこの4つの会話パターンだそうです。

余計な事は教えず、最低限のこの会話パターンでネイティブとの会話は十分なのだと気付いたとの事でした。

これが本当なのであれば、英語を学ぶのもそんなに大変そうではないような気がします。

4つの会話パターンで無限に会話ができるなんて、もっと早く教えて欲しかったですよ(笑)

SP Englishの公式HPへ

講師のイムラン スィディキさんは怪しい人ではない?

講師のイムラン スィディキさんは怪しい人ではない?

SP English(SPイングリッシュ)の講師はイムラン スィディキ先生です。

まずはどんな先生なのか調べてみる事にしました。

今まで約60万人に英語を教えてきた講師のプロフィール

画像の文言

外国人かと思っていたら、イムラン先生は日本生まれの日本育ちでした!

1976年11月14日にパキスタン人の父と、日本人の母の間に生まれました。

小さな頃から高校まではインターナショナルスクールに通っていたお陰で、英語も日本語もペラペラというわけです。

上智大学、そして上智大学大学院に在学中から、英語講師として働いていた彼は、その頃から人気の英語講師だったようです。

職務経歴としては、大手企業に就職したものの、英語講師への気持ちが断ち切れず、自分で英会話スクールを立ち上げました。

それが2003年の10月に設立したコペル英会話教室です。

YouTubeのチャンネル登録者数は13万人、開発した英語アプリは48万人がダウンロード。

これだけ多くの人の英語教育に携わったイムラン先生は、英語教育界のトップに君臨される英語講師という事が分かりました!

イムラン先生の著書

画像の文言

~イムラン先生の著書~

小学生のための英語脳育成ドリル2
小学生のための英語脳育成ドリル3
外国人と15分以上話がとぎれない英会話レッスン
CD BOOK 超英語思考トレーニング
CD BOOK 超英語思考リスニング
CD BOOK 超英語思考グラマー
【音声DL付】 イムラン先生のみんなの英会話
DVDブック 【DVD付】英語の基本が映画でわかるDVDブック
英語は一日一言覚えれば話せます-これでダメなら英語はあきらめてください。
これだけ言えれば会話が続く!英語表現100
ニュアンスまでわかる!伝わる!英語表現200
【音声DL付】 一日一言英会話が続くサーブ&レシーブトレーニング
CD BOOK 人気バイリンガル講師イムラン先生のネイティブにきちんと伝わる英会話レッスン
ホームステイの英会話リアル表現BOOK

~以上~

これだけの著書を出されている講師だったとは思いもしませんでした。

もしかしたら皆さんも一度は手に取っている可能性がありますよね?

信頼されている先生だという事は、この著書の数からも十分わかるはずです。

イムラン先生の魅力とは

イムラン先生の魅力は何なのか気になったので調べてみました。

そしてわかった事は、イムラン先生の人柄が特に魅力的のようです。

明るくてユーモア溢れる先生だからこその人気もあるのかもしれません。

勿論、カリキュラムの内容や、教え方が上手なのは大前提のお話です。

人を惹きつける魅力がある先生なので、これだけ多くの人の英語教育に携わる事ができたのだと思います。

やはり人柄は人気に比例しますよね。

講師としても見習う事は多そうです。

と言っても、茶道の世界にユーモアは厳禁ですが(笑)

講師としての魅力も見習いたいものですね!

SP Englishの公式HPへ

運営会社を調査!株式会社Creajoyはこんな会社でした

運営会社を調査!株式会社Creajoyはこんな会社でした

始める前に調べておくべき事は、運営会社についてです。

運営会社が信用できる会社なのかを調べておくと、その後安心して始められます。

逆に運営会社が怪しい会社かどうかも、先にわかるのでやめるきっかけにもなるはずです。

運営会社、株式会社Creajoyの情報

会社名:株式会社Creajoy

住所:東京都文京区根津2丁目20 ABCビル

担当者名:イムラン・スィディキ

電話番号:0120-628-439

メールアドレス:tokusho@spenglish1.com

これが運営会社の情報です。

住所、電話番号共に本物でした。

という事で、こちらの情報に偽りはありません。

株式会社Creajoyは安心できる?

運営会社の評判も調べておいて損はないでしょう。

なのでこちらの会社の評判も調べてみました。

けれど特に問題はないようで、悪評も見当たりませんでした。

今までトラブルとかもないようですから、この会社は安心しても大丈夫だと確信し、私のSPイングリッシュ生活が始まりました。

SP Englishの公式HPへ

SP English(SPイングリッシュ)の学習法とその効果について大暴露!

SP English(SPイングリッシュ)の学習法とその効果について大暴露!

ここからは私が体験したSP English(SPイングリッシュ)の学習方法と、その効果や感想について大暴露していこうと思います。

あくまでも一個人としての素直な感想になりますので、個人差はあると思います。

ですが参考にはなると思いますので、気になる方は是非読んでみてください。

発音を目で見るカリキュラム

英語で最も難しいのはリスニングだと思います。

多くの人がリスニングに躓いた事があると、アンケート調査の結果でも出ていました。

書いてある文章を見て英文を理解する事はできても、話している言葉を聞き取るのが困難という方は大勢います。

その理由は、英語には日本には馴染みのない発音があるからです。

そして英語の授業で聞いていた英語は、聞き取りやすいようにゆっくりと話していましたよね?

けれど実際の日常会話であんなにゆっくり話す人はいないと思います。

聞き取る前に流れて行ってしまう感覚を感じた事はありませんか?

つまり、日本人はリスニングが圧倒的に苦手なのです。

では聞き取れないのであれば、目で見て視覚的に発音を覚えようと誕生したのが【リアル発音記号】です。

これは楽譜のような役割となります。

楽譜を見ながら音楽を聴いて目で追うように、リアル発音記号を見ながらネイティブの英語を聞いて英語の発音を身につけます。

先程も言いましたが、日本人は目で見る学習の方が覚えやすい傾向にあります。

なので発音を目で見る、リアル発音記号を使った英会話学習はとても日本人に向いているという事になります。

実際にこれを体験してみた感想は、「わかりやすい!」という事です。

学生時代も英文を聞きながら教科書を追うという学習はしたはずですが、それはあくまでも英文を目で追っていただけですよね?

発音を目で追う事はした事がないはずです。

この方法、かなり効果があると思います。

リアル発音記号を目で追うと、「これがこう発音する単語か」とわかるのです。

視覚から覚えるという事は、私達が思っている以上にわかりやすいものだと感じました。

テキストやノートはもういらない

画像の文言

SP English(SPイングリッシュ)での学習方法では、テキストやノートなどは一切必要ありません。

その理由は、動画を見て学ぶからです。

もうこれからの時代は、机に向かってノートに書きながら学ぶ時代ではないようですね。

そもそも英会話なので、「書く」事で覚える必要はなく、「話して」身につけるのが普通なんですよね(笑)

それなのに何故日本人は頑なに書いて覚えさせようとしていたのでしょうか。

この方法を知ってから、今までの学習方法が疑問だらけになりました。

学習時間は一日30分

画像の文言

一般的に英語を学ぶとなると、週に2~4回、1時間程度の講習を受ける事が多いかと思います。

独学で勉強される方だと、その日によって違いが出てくるかもしれませんね。

SP English(SPイングリッシュ)の場合は、毎日の学習ですが、時間は1日30分。

決まった時間はないので、自分の空いている時間ならいつでも大丈夫です。

私も仕事柄、決まった時間に勉強するのは不可能に近いので、自分の空いている時間を利用できるのは助かりました。

30分なので休憩時間も利用できますし、私の場合は主に入浴中がSP English(SPイングリッシュ)タイムでした。

リラックスしながら動画を見て、イムラン先生のユニークな講座であっという間の30分を過ごします。

毎回「もう30分経ったんだ?」と思うくらい、時間が過ぎるのが早く感じます。

サンプル動画などを見てもらえたらわかるかと思いますが、発音する時のコツも教えてくれるので、どなたでもわかりやすく思うはずです。

飽きない学習方法

画像の文言

SP English(SPイングリッシュ)では【頑張らないで飽きない英語習得法】で英会話を教えてくれます。

そんな事が可能なのか疑問に思うかもしれませんが、寧ろこの方が英会話を確実にマスターできると確信しました。

今まで何故英語が話せなかったのかというと、大きな原因は「つまらない」「飽きた」というところなんです。

子供のような理由かと思われるかもしれませんが、この感情は大人にだって勿論あります。

そして大人だって、つまらないものに興味なんか持てません。

では逆はどうでしょうか?

楽しい事、好きな事はいくらでも頑張れませんか?

その感情に大人も子供も関係なかったのです。

「頑張らない」という言葉は実際に体験して語弊が生じてしまいそうだなと思いました。

SP English(SPイングリッシュ)をやっている人達は皆頑張っています。

頑張って英語を身につけたいと思っている事は間違いありません。

けれど、その頑張りを自覚しないくらいに夢中になっているという事に気付きました。

きっと「無理をしていない」という言葉が一番正解に近いのでしょうか?

毎日勉強するなんて大変と思うかもしれませんが、「全然無理してないよ」とすんなり答えられる学習方法に感じました。

複雑な文法はいらない

画像の文言

学生時代は何故あんなに難しい文法を学んでいたのでしょうか・・・(笑)

確かにその言葉の使い道を教えてくれていたのはわかりますけど、それにしても無駄な文法が多かったと思います。

だとしても、まさか4つの会話パターンで日常会話が成立するとは思ってもみませんでしたけど(笑)

必要な事だけを濃縮しているので、2ヶ月という短期間でも十分英会話ができるようになっていました。

私のような簡単に英会話ができるようになりたい人間からすると、普通の英語学習では「それは良いから早く先教えてよ!」となりますから本当に助かります。

専門的に英語を学びたい人以外は、SP English(SPイングリッシュ)が英会話をマスターするに一番の近道だとここで確信しました。

暗記する努力は不要

画像の文言

暗記が得意な人には関係のない話かもしれませんが、暗記が苦手、もしくは詰め込みはできても忘れる人にとっては朗報です。

暗記って実はかなり苦痛を伴う学習方法なのです。

しかも努力をしているのに覚えられない時のストレスはかなりのもの。

そのせいで、英語が嫌いになる人も少なくありません。

嫌な思い出として残ってしまうのでしょう。

これでは折角の努力が無駄になってしまいます。

けれど、SP English(SPイングリッシュ)では、その暗記に費やす努力が不要でした。

最低限の会話パターンを使い回して英会話が成立しているので、そこまで多くの事を覚える必要がありません。

単語自体も中学時代に学ぶ英単語レベルで賄えてしまいます。

ストレスを感じずに英語が身につくのは、努力する必要がないからだと思います。

満足感がなく無意識で英語が身につく

画像の文言

「満足感がない」と聞くと、マイナスな事をイメージしてしまうかもしれませんが、真逆です。

実は勉強に関して言うと、「満足感」というのは、学習の妨げになるものだったのです。

時間をかけて勉強したのに何も身になっていなかった経験って、皆さんもありませんか?

「今日こんなに勉強した」という事に満足してしまった、なのにその結果が期待以下だった・・・という経験。

これは脳が勉強している事に満足してしまった為に起きた現象です。

脳は満足感を感じてしまうと、意識を麻痺させてしまいます。

どれだけ長い時間勉強したとしても、満足してしまっては時間も努力も無駄になってしまいます。

ですから満足感を感じてはいけないのです。

SP English(SPイングリッシュ)では敢えて満足感や安心感を与えません。

それは脳を最大限利用する為です。

SP English(SPイングリッシュ)ではしっかりと英語を身につけさせる為に、勉強している感覚すらなく自然体で英語を身につける教材になっています。

TOEICの点数も上げられる

画像の文言

現在、多くの企業でTOEICが重視されています。

確かに数字に出ると、その人のレベルというものがハッキリわかるかと思います。

ビジネスシーンで最早切り離せない存在となったTOEICでも、リスニングが最難関と言われています。

そのTOEICの点数を上げるのにも、SP English(SPイングリッシュ)が役に立つと評判でした。

すみません、私の場合はTOEICを受ける必要がないので、ここに関してはあまり役に立つ発言はできないかと思います。

けれどTOEICに限らず、英語でリスニングのテストがあるのであれば、SP English(SPイングリッシュ)では確実に点数を上げられると思います。

何故ならリスニング力は一気に上がるからです。

その力を身につけた耳をもっているのですから、間違いなくテストのリスニングなら簡単に感じるのではないでしょうか?

どう考えても実生活でのネイティブな英会話の方が、断然難しいと思います(笑)

SP Englishの公式HPへ

サポート体制は整っているのか?サポート対応に悪評は?

サポート体制は整っているのか?サポート対応に悪評は?

私が始める前に不安に思った事は、「動画を見ながらとなると、疑問点はどうすればいいのか?」という事でした。

オンラインでも、先生と会話ができるテレビ電話のような機能であればすぐに質問できますが、SP English(SPイングリッシュ)の場合は動画を見ながらの学習です。

それにトラブルや困った事があった場合も、どう対処してくれるのかが不安に思いました。

SP English(SPイングリッシュ)のサポート体制はこのようになっています。

24時間体制のサポート

画像の文言

SP English(SPイングリッシュ)は24時間いつでもサポート対応可となっています。

しかも、サポートしてくれるのは一流の英語講師。

日本人、ネイティブスピーカー合わせて約200名以上が在籍しています。

英語に関する疑問点は勿論の事、何かトラブルがあった場合もしっかりと対応してくれます。

こちらの講師は全員、選び抜かれた講師陣です。

ですから、本当に英語が話せて、講師としての実力がある講師しかいません。

わからない事は素直に聞いて、教えてもらうのが英会話上達の近道です。

どんな些細な質問でも丁寧にわかりやすく教えてくれますから、安心していいと思います。

問い合わせ方法は様々

こちらへの問い合わせは電話でもメールでもLINEでも対応してくれます。

電話が苦手・・・という人はメールやLINEでもいいですし、早いレスポンスを求めるなら電話でもいいのです。

自分にとって便利だと思う方でサポートを受けましょう。

こういう面でも、こちらの都合に合わせてくれているのが伝わってきます。

サポート対応に悪評はあるか?

サポート対応に関する評判を調べてみましたが、悪評は一切出てきませんでした。

寧ろ、「丁寧な対応」という評判ばかりだったので、どの講師も丁寧な対応が期待出来ると思います。

どなたのサポートであれ、わかりやすく丁寧な対応だという事が評判から読み取れました。

SP Englishの公式HPへ

料金はなんと・・・!

料金はなんと・・・!

さて、本格的にSP English(SPイングリッシュ)を始めたいと思っている方も増えてきたと思います。

そんな方々が今気になるのは料金の事ではないでしょうか?

皆さんのそんな疑問にお答えしましょう。

SP English(SPイングリッシュ)にかかる料金は、199,800円です。

2ヶ月という短期間で、ネイティブスピーカーと自然に話せる英会話力を身につけられるSP English(SPイングリッシュ)がこの金額で始められるのです。

SP English(SPイングリッシュ)にはそれ以上の価値があると思います。

これ以上の時間や金額をかけても英語が話せない人がたくさんいる中、この金額で確実に英語が身につくのであれば十分すぎると思います。

SP Englishの公式HPへ

悪い口コミがないか口コミを見てチェック

悪い口コミがないか口コミを見てチェック

最後に僅かながらSP English(SPイングリッシュ)に関する口コミを転載しておきます。

口コミも重要な参考になると思います。

SP English(SPイングリッシュ)に関する口コミ

読むのも大変な頃合いかと思いますので、短めの口コミを探してきました(笑)

画像の文言

口コミ1

今まで英会話教室で英語を学んで失敗ばかりだった私がついて英語を話せるようになりました。

イムラン先生の教え方は新時代の英語教育です。

もう失敗したくない人はSP Englishが間違いないですよ!

口コミ2

仕事で英語が必要になったので始めました。

忙しい人でも、これなら無理なく英語が身に付きます。

口コミ3

想像以上に早く英語が話せるようになった。

しかも楽しいしw

早く海外行きたくなる!

口コミ4

何度も挫折した英語が遂に話せるようになりました!

イムラン先生のお陰です!

ありがとうございます!

口コミ5

年が年なのでもう無理だと諦めていた英会話。

年齢なんて関係ないと、SPイングリッシュが証明してくれました。

本格的に英語が趣味になって人生が変わりました。

SP Englishの公式HPへ

SP English(SPイングリッシュ)の効果は本物でした

SP English(SPイングリッシュ)の効果は本物でした

最初は半信半疑だったところもありました。

けれど、こんなにすぐに効果が出ると、疑ってしまった事に罪悪感を感じます。

SP English(SPイングリッシュ)で英語が話せるようになったお陰で、今は日本語が得意ではない外国人の生徒さんも受け入れられるようになりました。

基本は日本語で話すようにしていますが、細かく指導する時や、日本語が通じない場合は私が英語で対応しています。

そのお陰で、外国人の生徒さんがご友人を誘ってという形で入門希望する生徒さんが増えました。

このように、外国人の方にも日本文化の良さが広がっていく事に喜びを感じます。

今までの私では考えられませんけれども(笑)

こんなに日本文化を喜んでくれるのであれば、もっとたくさんの外国人に伝えたいなと思うようになりました。

もっと英語が上達したら、海外で日本文化を伝えるのも良いなと思いました。

これからの夢として、海外で茶道を教えたいなと、この年にして新たな大きな夢ができました。

ただ英語が話せるようになるだけではなく、英語の楽しさを知り、夢も持てるようになったSP English(SPイングリッシュ)にはいくら感謝しても足りません。

よくある言葉で申し訳ありませんが、もっと早くに出会いたかったと素直に思います。

皆さんにも、是非この凄さを体感してほしいです。

英語を話せるようになりたいと僅かでも思うのであれば、今が始め時です。

これを機に、英語をマスターしてみてはいかがでしょうか?

SP Englishの公式HPへ